11月第一例会「いざ!勝負!みんなでスポーツ鬼ごっこ」のご案内

おすすめ

<申込については下記の「申込方法」のリンクから入力が可能です>
※大変な反響があり、定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきます。

公益社団法人浦安青年会議所は、勝負を通じての喜びや悔しさを実体験することを通して子どもたちの自信を持って挑戦できる心を育むため、11月第一例会「いざ!勝負!みんなでスポーツ鬼ごっこ」を下記の通り開催することとなりました。
スポーツ鬼ごっこは、遊びの王様「鬼ごっこ」を、時代に合わせて新しく開発した鬼ごっこです。スポーツ競技でありながらも、遊びやゲームの要素を共存させた鬼ごっこであることをコンセプトとしています。スポーツ鬼ごっこは、誰もが気軽に楽しむことができるので、からだを動かすことが、みんな楽しくなります。
「スポーツは苦手だ」というお子様にこそお勧めできますので、是非ともご参加くださいますようお願いいたします。

日時: 2021年11月23日(火)
≪第1部≫
9時30分~12時15分( 9時00分受付開始)
【低学年の部】1年生~3年生
≪第2部≫
13時40分~16時25分(13時10分受付開始)
【高学年の部】4年生~6年生
場所: 浦安市立東小学校 校庭 ※雨天時は体育館を使用
千葉県浦安市猫実1-11-1
対象: 浦安市内在住在学の小学生
服装・持物: 学校の体操服・靴、マスク、飲み物、タオル、雨具(※雨天時は上履き)※体操着で実施するとの案内をしましたが、祝日前に持ち帰りが出来ないなどの声をうかがいましたため、通常の動きやすい服装でお越しいただいて構いません。来ている服の上に養生テープを貼り、氏名やニックネームなどを記載することがありますが、ご了承ください。
主催: 公益社団法人浦安青年会議所
申込方法: 以下の「注意事項」を全て確認し、ご承諾の上、リンクからの申込フォームからお申し込みください。※先着順となるため、早期受付終了となる場合がございます。
※大変な反響があり、定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきます。
締め切り: 令和3年11月19日(金曜日)
※応募者が定員を著しく超える状況の場合、申し込みを締め切ることもあり得ますので、お早めにお申し込みください。
※大変な反響があり、定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきます。
感染症対策: 申込時の体調を確認し、指定のアプリを利用して当日までの体調を管理していただきます。
当日は競技時以外マスクを着用し、手指の消毒や、各人の距離の確保、声援の自粛など、ご案内いたします感染症対策にご協力いただきます。
参考: 一般社団法人鬼ごっこ協会ホームページ
ルール: <ルール1>
①時間内にトレジャー(宝)を多くハント(獲得)したチームが勝ちとなる。
②相手のトレジャーを取りに行きながら、自陣の宝を守る。
③タッチする時は、必ず両手でしっかりとタッチする。
④Tサークルの内側には守りの選手は入ってはいけない。
⑤センターラインを越えて敵陣に入り、相手にタッチされたら自陣のSエリアに戻れば、再スタートすることができる。
⑥敵陣のSエリアに入ると相手からタッチをされない。
⑦タッチする時に、押したり、叩いたり、危険な行為はしてはいけない。
<ルール2>
・試合時間 4分間×2(ハーフタイム2分間) ※公式ルールは4分ではなく5分
・フィールドプレイヤー数 7人制(1チーム10~14名編成)
<ルール3>
・1年生~3年生(低学年は午前の部)と4年生~6年生(高学年は午後の部)で分けてそれぞれ競技会を行います
・3学年の男女混合で10~13名で1チームとします。
・トーナメントで1回負けたら終わりになります。※敗者復活戦は設けません。
・申込は個別で行って戴き、運営側にて事前にチーム分けを致します。
・試合の前後で各チームはミーティングを行います。
注意事項: ・本大会の競技中に万一発生した事故については、皆様を被保険者として加入します傷害保険の範囲において適用されます。
・本大会における様子は、参加者や同伴の保護者様の姿なども含め、映像・写真共にホームページや動画配信、テレビ媒体・新聞等で配信されることがあります。
・成績優秀者におかれましては、新聞等においてお名前が公表されることがあります。
・公益社団法人浦安青年会議所ではご記入いただいた情報は個人情報保護方針に則り適切に管理し、当競技会及び関連する協議会の開催に必要な連絡等にのみ利用します。また、参加申込者の承諾なく、各学校及び公益社団法人日本青年会議所会員会議所並びに広報等製作等を委託する会社・団体以外の第三者に開示・提供することはありません。
※競技の判定に関する意義申し立て等は一切受け付けて おりません。
保護者の皆様には何卒御理解の上、ご承諾いただきお申し込みをお願い申し上げます。
お問い合せ: 公益社団法人浦安青年会議所
心豊かな青少年育成委員会 担当:髙橋(たかはし)
TEL 050-3620-4020
E-Mail onigokko@urayasu-jc.net

11月事業「新しいリーダーへの道~次代に向けてアップデート~」開催報告並びに参加御礼

長引く世界的な感染症に伴い、私達の働き方や生活スタイルや価値観が多様に変化した事で、これまでの経験や能力が通用しない場面も多くなり、的確なリーダシップが困難になりました。次代を乗り切り牽引していくために、一人ひとりの立場で自身の資質を向上させ、将来を見据えて導くことができる新しいリーダー像が必要になると考え、この度11月事業において、講演会を開催させて頂きました。講師として、リフレッシュコミュニケーションズ 代表 吉田幸弘氏にご登壇して頂きました。
11月6日(土)当日は、市内より多くの皆様にご参加頂けた事、誠にありがとうございました。特に、様々な立場や職種の皆様に積極的にご参加頂き、「吉田氏の考えるリーダシップ・マネジメント講義」、「グループワークや意見交換」を行って頂き、青年会議所メンバー一同感謝しております。今回の事業参加のご縁を機に、今後の交流も引き続き宜しくお願い致します。
講演では、リーダシップの変化や種類を学び、他者とのコミュニケーションの取り方を具体的な場面を紹介して頂きました。また、グループワークの共有の場面では、各グループを回って頂き、解説や一緒に考える事を丁寧に行って頂きました。参加者の皆様からも吉田氏の考える「全員がリーダシップを取る」というお話への共感や感想も多く頂戴し、意見交換の場では、各グループの交流が活発にでき、非常に有意義な講演であったとのお声も頂いております。
コロナ禍が長引き、大変な状況は続いていますが、我々青年会議所の運動も変化に柔軟に対応しながら、まちの皆様と歩みを止める事無く成長していきたいと思います。今後とも浦安青年会議所を宜しくお願い致します。