6月第一例会「人と地域をつなぐ就業体験~ミッション:何のために働くのか?~」

6月21日、浦安市との協働事業となります、6月第一例会「人と地域をつなぐ就業体験~ミッション:何のために働くのか?~」を開催いたしました。本事業は、浦安市内の様々な企業・団体で就業体験を行い、学生の成長を促すと共に、浦安市を知り、好きになって頂くことを目的としています。本例会では、エントリーを決めた学生にはより事業の内容を理解してもらい、エントリーを迷っている学生や興味を持っている学生には、参加への後押しを目的としております。参加者には、趣旨説明や本事業の目的を伝え、岩田松雄様(リーダーシップコンサルティング代表、元スターバックスCEO)に「ミッション:何のために働くのか?」と言うテーマでご講演頂き、働くことの意義を理解して頂きました。さらに、マイナビ編集長三上様をコーディネーターとして、岩田様、昨年度の就業体験参加学生(伊藤様、加藤様)そして当青年会議所理事長の金沢の4名で「就業体験とは?」をテーマとした対談を行いました。ここで、現在の就職活動における就業体験の意義や、就業体験を経験し就職活動を終えたばかりの学生の生の声を聴くことで、集まった学生達には本事業参加へのモチベーションが上がったのではないかと思います。本事業は9月の閉校式まで長期の事業となりますが、学生の成長と浦安への愛郷心の向上を図りたいと思います。

2014年一覧へ