『みんなで灯そう!日本のみらい 日本のこころ育成プロジェクト~第二章 たたいて学ぼう!日本の良さを再発見~』9月2日第5回目練習会報告

浦安の子どもたちに、和太鼓を通じて日本の良さを体験していただくために、9月2日(金)美浜中学校武道場で『みんなで灯そう!日本のみらい 日本のこころ育成プロジェクト~第二章 たたいて学ぼう!日本の良さを再発見~』の練習5回目を行いました。
子供たちの夏休みも終わり、今回で和太鼓の練習も第5回目と後半戦に差し掛かりました。今回は、4グループ(黄色チーム、緑チーム、青チーム、赤チーム)に小分けして太鼓の演奏をしました。練習も5回目ですので、子供たちの和太鼓の音出しも大きくなり、また、音合わせもかなり上達してきています。
また、前週の練習に続き9月17日の浦安フェスティバルにて和太鼓ブースを設ける際の和太鼓資料作りを行いました。各グループにテーマが異なり「和太鼓の種類」、「和太鼓の叩き方」、「和太鼓の歴史」、「和太鼓の魅力」について、模造紙の下書きがほぼ完成しました。貼付け作業、書き込み作業など同じグループ内でお互いに協力し合い、1つのテーマを考えながら作成していました。
練習終わりには、子供たちが本番演奏時に着用するTシャツを配布いたしました。9月18日は57名お揃いのシャツを着て、力いっぱい演奏して参ります。
次回の練習(9月5日)は、本番演奏のソロまわしを主に行います。また、和太鼓の資料作成も模造紙に書き、貼付け作業、完成に近づける予定です。
本番までの練習は残り3回。子供たちの雄姿を是非ご期待ください。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

2016年一覧へ