8月第一例会「いかだでGO!~親子でペットボトルいかだ in 三番瀬~」御礼

8月19日(土)20日(日)に8月第一例会「いかだでGO!~親子でペットボトルいかだ in 三番瀬~」が行われました。

子ども達の遊びをとりまく環境は、パソコンや携帯型ゲーム機の普及により変化し、成長過程に必要な人や自然との直接的ふれあいが希薄になっている現代に、親子で自然と触れ合いながら遊び、その笑顔から健やかな精神的成長を育む事を目的に事業を開催しました。

8月19日(土)三番瀬の歴史や生物についての講演会後、2リットルのペットボトルを50本以上使い、養生テープとピニール紐で結束しながら親子で相談しながら個性あふれる独自のペットボトルいかだ作りを行いました。
出来上がったペットボトルいかだに〇〇号や、〇〇丸などの名前もつけて、翌日の出航の準備が整いました。

8月20日(日)心配された天候もみんなの願いが届き、曇り空の中、三番瀬日の出海岸にて、ペットボトルいかだin三番瀬を開催しました。
安全の為ライフジャケットを着用し、出航の合図が出ると、浮かぶかどうか恐る恐る着水。
なんと13基のいかだ全基が三番瀬の海に浮かびました!
親子2人で乗ってもビクともしないペットボトルいかだや、ベット型や、ソファーがついたペットボトルいかだ。中にはペットボトルを縦に並べて、安定感抜群のいかだまで、親子で協力しながら製作したペットボトルいかだに乗りながら、自然と触れ合いながらたくさんの笑顔が生まれました。

また、この事業の様子は9月9日(土)~15日(金)12:00~と20:00~行政情報番組「こちら浦安情報局」にて放映されますので、こちらも是非ご覧下さい。

最後に今回事業の開催にあたり、たくさんの方々のご理解、ご協力を賜りました事、厚く御礼申し上げます。





2017年一覧へ