「OMOIYARIのうた」が小学生の教科書に掲載

2012年8月26日に浦安市文化会館小ホールにて開催いたしました、8月第一例会「親子のキセキ~みつめ愛、OMOIYARI~」で浦安市内の子ども達により合唱披露しました「OMOIYARIのうた」が、2018年度から小学校四年生の道徳の教科書に掲載されることが決定致しました!

「いじめをなくそう、ではなくOMOIYARIを増やしたい」。
そんな(公社)日本青年会議所の願いを受け取った藤田恵美さんが愛知県の小学生のキーワードをもとに「OMOIYARIのうた」を生み出しました。
2008年から歌い始め、2010年からはOMOIYARI音楽会をスタートしました。
「思いやりって、なあに?」と問いかけ、歌い続ける藤田恵美さんと子ども達の活動はさらに広がりを見せ、「OMOIYARI音楽会」の開催実績は計161回を数え、浦安市では71回目の開催でした。

改めましてご参加された皆様、そして当事業にご協力頂きました関係各所の皆様に、心から御礼申し上げます。

2017年一覧へ