「想いを繋げ・わんぱく相撲化粧まわし」についてのお知らせ

公益社団法人浦安青年会議所では、「第32回わんぱく相撲浦安場所」を開催予定しておりましたが新型コロナウイルスの影響により今年は中止となりました。予期せぬ事態により、最終年であった小学6年生は、わんぱく相撲に参加できませんでした。こうした状況を鑑み、小学6年生を対象に思い出に残る企画を下記のとおり行います。

主 催:
公益社団法人 浦安青年会議所

日時場所:
【募集期間】2020年 9月11日~9月25日 市内小学校にて 6 年生を対象に募集
【結果発表】2020年11月 1日(日)浦安市中央公民館 大集会室
【展示場所】2020年11月 2日(月)~ 浦安市青少年館(年明けより 浦安市運動公園 総合体育館)

参加対象:
浦安市内在住在学小学6年生

概 要:
小学6年生に「わんぱく相撲浦安場所」に対する想いを文章とイラストを用いながら、スローガンを考えてもらいます。最優秀作品は化粧まわしにそのスローガンの刺繍を入れて製作し、展示を行うとともに、各学校に優秀作品を掲載したポスターを配布します。今後のわんぱく相撲参加者に「優勝してこの化粧まわしを着けたい」と思ってもらうことで、今後の「わんぱく相撲浦安場所」への参加意欲を高めてもらいます。意欲が高まることで、今後の「わんぱく相撲」の青少年健全育成の場としての効果を高めます。

後 援:
浦安市、浦安市スポーツ協会、浦安市教育委員会、浦安市立小中学校PTA連絡協議会

担 当: 公益社団法人浦安青年会議所 わんぱく相撲実行委員会 委員長 飯塚 大樹
050-3765-8853 2020wanpaku@urayasu-jc.net

わんぱく相撲とは:
近年の遊び場の少ない子ども達に、スポーツの機会をより多く与え、また心身の鍛練と健康の増進を目的として、身近に行えるスポーツである”相撲”をとりあげて始まったものです。浦安では毎年社会背景を酌んだ大会テーマを掲げ、青少年の健全育成に資する事業として取り組んでおります。2019年に「わんぱく相撲浦安場所」は第31回目を開催しました。例年300名前後もの小学生が参加しており、青少年健全育成の場としても、市内恒例行事としても、多くの市民から支持を得ています。