10月例会「わかるSDGs~誰一人取り残さないために楽しく学ぶセミナー~」開催報告並びに参加御礼

2019年10月24日に公益社団法人浦安青年会議所は、一般社団法人市川青年会議所所属の上條和彦君を講師として招き、10月例会「わかるSDGs~誰一人取り残さないために楽しく学ぶセミナー~」を開催いたしました。上條君は公益社団法人日本青年会議所関東地区千葉ブロック協議会のSDGs推進委員会にて委員長として活躍されています。
内容としては、SDGsについての簡単な説明。その後、ババ抜きに似たカードゲームを利用してSDGsの番号と内容を意識付けました。最後にワークショップにてパートナーシップによる可能性を確認しました。セミナーという内容でありながら、笑顔の絶えず、良い雰囲気の中で、満足感の高い事業になりました。
 また、当日は報告連絡事項の中で北島学君によるペリリュー島訪問、田口徹君による硫黄島訪問の報告がありました。両事業とも公益社団法人日本青年会議所関東地区未来教育創造委員会の事業です。青年会議所で出来る得難い経験を皆で共有することが出来ました。
「衆賢茅茹~心をひとつに~」のスローガンのもと運動を進められる機会も少なくなってまいりました。是非皆様の積極的なコミットメントで今年度を最後まで盛り上げていきたいと思っております。

10月その他事業「浦安市民まつり~浦安JCブース出店」開催報告並びに参加御礼

お忙しい中10月事業「浦安市民まつり~浦安JCブース出店」に足を運んでいただいた皆様、大変ありがとうございました。 市民まつりは二日に渡り開催されましたが、我々浦安青年会議所はブースを出店し、SDGsと、そしてそれに取り組み推進する青年会議所について知っていただくべく皆様にお声がけとご案内をさせていただきました。

 冊子をお渡しして説明し、ブースに入っていただきアンケートに協力いただきました。お渡しさせていただいた冊子は、是非ご一読いただきますようお願いいたします。

 SDGsについて、初めて知ったとおっしゃる方、聞いたことがあるといろいろお話しして下さった方、様々な方がいらっしゃいましたが、多くの方にSDGsについて考える機会を提供できて大変嬉しく思っております。また、青年会議所の運動についてもお伝えすることができましたので、今後も応援をいただけましたら幸いでございます。

 今年も残り2か月と少しですが、改めて「衆賢茅茹~心をひとつに~」のスローガンのもと、今年度をやり切ります。何卒よろしくお願い申し上げます。