4月第一例会「運動方針策定プロジェクト~トップアスリ-ト育成者から学ぶNO.1チ-ムが大切にしていること~」

   4月17日(水)に4月第一例会「運動方針策定プロジェクト~トップアスリ-ト育成者から学ぶNO.1チ-ムが大切にしていること~」を開催いたしました。

 NO.1チ-ムが大切にしていることとしてビジョンを持つことの大切さについて、講師として吉武永賀 氏をお招きして講演頂きました。

ゴール、着地点を見据えて物事を行っていくということの大切さを改めて考えさせられる内容でした。

また後半ではグル-プ毎に5年後の浦安JCやまちのみらい、そして人づくりについて、グループディスカッションを行い熱い意見を集約することができました。

これらの意見は本年計画しております、5カ年運動方針策定に展開して参ります。

 みらいの在り方創造委員会 委員長 鶴岡泰希

『3月第一例会「200年続く会社の作り方 京都福寿園に学ぶ~伊右衛門はどのようにして生まれたか~」』

2014年3月12日(水)シェラトン・グランデ・トーキョーベイホテルに3月第一例会「200年続く会社の作り方 京都福寿園に学ぶ ~伊右衛門はどのようにして生まれたか~」を開催しました。

当例会では、(公社)日本青年会議所 第60代 会頭を務められ、㈱福寿園 代表取締役の福井 正興先輩をお招きして、 『無声呼人』(徳のある人のところには、呼ばれなくても人があつまる)の家訓のもと200年以上続く老舗企業の秘訣や、 変革の重要性を講演していただきました。

私たち浦安青年会議所はこのような経営研修事業を通じて、会員メンバーの「人間力の向上」を図っております。
また、「奉仕・修練・友情」という3つの信条のもと、明るい豊かな浦安を目指して日々活動しております。
一緒に活動する仲間を募集しておりますので、興味のある方は下記連絡先までお問い合わせください。

連絡先:ujc_kakudai@urayasu-jc.net
専務理事 金子雅一