9月第一例会「人と地域をつなぐ就業体験~閉校式~」

6月から行っておりました、浦安市との協働事業「人と地域をつなぐ就業体験」の最後の事業であります閉校式を9月27日に開催いたしました。

8月18日~9月14日の間、市内の様々な企業・団体で就業体験を行った学生達に向けたラストセミナーと修了証書授与式、懇親会を実施しました。

セミナーでは、コーディネーターに当青年会議所理事長の金沢、参加者は受入企業でもあります株式会社ダイニチ 代表取締役六井様と大川水産株式会社 大川様との対談を行い、就業体験を通じ「求められる人材」や「地域と企業」について学生達に最後のメッセージを送りました。
修了証書授与式では、浦安市長の松崎様と当青年会議所理事長の金沢より、学生の代表者に直接修了書所を手渡して頂きました。
長期の事業でしたが、参加学生には浦安の地での経験を次のステップに繋げて頂き、浦安への愛着を持って頂けたと思います。

人をつなぐまちづくり委員会

 

9月その他事業「会員オリエンテーション」

9月その他事業「会員オリエンテーション」を9月24日(水)に開催いたしました。本事業は「人財育成プログラム」の一環として、「JCの基礎的知識について」、「公益目的事業を行うためには」の二部構成で勉強会を実施いたしました。

第一部の「JCの基礎的知識について」では、JCの組織や運動、運営方法などの基礎知識の習得として、主に例会、総会などの各種行事の意義、事業化されるまでの流れについて学びました。第二部の「公益目的事業を行うためには」では、公益社団法人として組織を維持するために必要な知識の習得として、主に浦安青年会議所が公益目的事業を創り出す上で、どのような点に注意する必要があるのか学びました。また、新たな試みとして「青春の居酒屋」を懇親会で行い、なかなか話すことがなかったメンバー同士の交流が図れたと思っております。

今回の事業を通じて、一人でも多くの人が事業を行う上での目的の重要性を再認識し、事業化に向けて必要とする手順を理解していただければ幸いです。

基礎づくり総務委員会