【6月第一例会のお知らせ】「人と地域をつなぐ就業体験」~ミッション:何のために働くのか?~

当青年会議所では昨年、日本一若いまちといわれる浦安市にとって、高い志をもつ若い力と地域をつなげることで将来を担う若者に愛郷心を醸成することが重要であると考え、浦安市との協働事業として「人と地域をつなぐ就業体験」を開催いたしました。
本年度は、更に企業・地域・若者と三位一体となることで、若者を成長させるまち浦安として更なる地域活性化につなげていきたいと考えます。
そこで、本例会は就業体験事業のオープニングと位置づけ、元スターバックスコーヒージャパン(株)最高経営責任者 岩田松雄氏、マイナビ編集長 三上隆次氏を迎え、~ミッション:何のために働くのか?~ をテーマに講演会、パネルディスカッションを開催することで、能動的かつ創造性をもった社会人として成長するための一助となることを考えます。
学生の皆様、奮ってご参加ください。

申込:マイナビ http://job.mynavi.jp/2016/(6/1より)
対象:市内外の大学生、大学院生 短期専門校、600名
日時:6月21日(土)13 時00分~(受付12時00 分~)
場所:オリエンタルホテル東京ベイ
〒279-0011浦安市美浜1-8-2(JR 京葉線 新浦安駅直結徒歩1分)
問い合わせ:公益社団法人浦安青年会議所 人をつなぐまちづくり委員会
田中 050-3666-4155
E-mail intern-s@urayasu-jc.net

4月第一例会「運動方針策定プロジェクト~トップアスリ-ト育成者から学ぶNO.1チ-ムが大切にしていること~」

   4月17日(水)に4月第一例会「運動方針策定プロジェクト~トップアスリ-ト育成者から学ぶNO.1チ-ムが大切にしていること~」を開催いたしました。

 NO.1チ-ムが大切にしていることとしてビジョンを持つことの大切さについて、講師として吉武永賀 氏をお招きして講演頂きました。

ゴール、着地点を見据えて物事を行っていくということの大切さを改めて考えさせられる内容でした。

また後半ではグル-プ毎に5年後の浦安JCやまちのみらい、そして人づくりについて、グループディスカッションを行い熱い意見を集約することができました。

これらの意見は本年計画しております、5カ年運動方針策定に展開して参ります。

 みらいの在り方創造委員会 委員長 鶴岡泰希