4月第一例会 うらやすECOプログラム 第一弾 環境講演会 「地球温暖化ってなに?」

96名のご参加を頂き、うらやすECOプログラム 第一弾 環境講演会 「地球温暖化ってなに?」を開催することができました。

第一部 環境講演「地球温暖化ってなに?」では気象予報士の田家康先生の地球温暖化の仕組みや世界各地の観測内容を提示した現状の説明、また防止するためにはどうしたらよいのか等のご意見も頂きました。

第二部のパネルディスカッション「地域と家庭のECO活動」ではパネラーに東京電力株式会社千葉支店 環境担当 大山公人氏・浦安市環境アドバイザー 千葉県 地球温暖化防止活動推進委員 広田由紀江氏・浦安水辺の会 事務局長 横山清美氏、そしてご講演頂いた気象予報士 田家康氏の4名の方々をお迎えしコーディネー ターの当青年会議所 まちコミュ創造委員会 宮坂奈緒副委員長が質問を投げかける形で行いました。

地域で活動しているECO活動の内容や企業での取り組みなどをお聞きでき、非常にためになるパネルディスカッションが開催できたと思っています。

この講演会でうらやすECOプログラム第一弾が終了しました。
この後、3ヶ月の間に第二弾・第三弾・第四弾と立て続けにプログラムを開催してまいります。
プログラムが進むにつれ形の見える内容になっておりますので是非ご参加ください。

社団法人浦安青年会議所 まちコミュ創造委員会 委員長 高梨健太郎

3月第一例会「ホップ、ステップ、ワンステップ! 雨宮護先生の世界一受けたい授業」

3月17日に行われた、ワンステップ研修委員会設営の3月第一例会では、講師に科学警察研究所 犯罪行動科学部研究員 雨宮 護様をお招きし、『犯罪予防からまちづくりへ:子どもの被害防止から考える』という題でご講演いただきました。

私たちが認識している様々な課題や対策に、実態と差異が多くあることや、問題や活動方法などを事前に検討するための手段として『SARAモデル』といった手法があることを「犯罪予防」的確に把握、という観点からご講演頂き、学ばせていただきました。

青年会議所では「明るい豊かな社会」を目指し、青少年やまちづくりなどの事業を毎年行っていますが、それぞれの事業がよりまちにとって有効なものとなるようなアドバイスを頂くことが出来ました。
雨宮様からも今後の浦安JCとして期待することなど講演内に織り交ぜて頂き、私たちメンバーとしても“ワンステップ”を踏み出す勇気を頂いた例会となりました。

ワンステップ研修委員会  佐々木 弘二