2018年度3月第一例会「これからの社会で活躍するリーダーに必要な条件とは」開催報告並びに御礼

2018年3月19日(月)にオリエンタルホテル東京ベイにて
3月第一例会「これからの社会で活躍するリーダーに必要な条件とは」を開催いたしました。
若者世代へ向けた講演内容のため年齢制限を設け事前申込み制という条件のなか、
100名を超えるお申込みをいただきました。

講演の中で山元賢治氏はグローバル社会で活躍してきたご自身の経験のもとに、日本の現状(海外との比較)
や自分が生まれてきた使命や、リーダーとして活躍するために必要なことを発信していただき、
多くの「きづき」をいただきました。

本年度浦安青年会議所は「創造【CREATE】~新しい価値の創造による新しい浦安の創造~」の
スローガンを掲げ、創造をする為には一人ひとりがリーダーとして人間力を高める必要があると考え、
自己成長する機会の提供をしております。

ご参加いただきましたご来場者の皆様、そしてご講演いただきました山元賢治氏へ心から
感謝・御礼を申し上げます。

2018年度4月第一例会「学んで実践!今日からあなたもアクティブラーナー!」 ~子どもたちを幸せな人生に導く学び方とは~ 開催について

公益社団法人浦安青年会議所では、来たる平成30年4月21日(土)に 「学んで実践!今日からあなたもアクティブラーナー!」を開催致します。
知識をただ詰め込み覚えるだけの教育ではなく、主体的に能動的に行動することができ、結果的に子どもたちの人生を豊かにするアクティブラーニングをテーマに、元文部科学大臣の下村博文氏と、一般社団法人リテラシー・ラボの千葉偉才也氏、浦安市教育長を及びして講演及びパネル ディスカッションを行います。

講演は元文部科学大臣の下村博文氏に主体的・対話的で深い学びである、アクティブラーニング の必要性を講演して頂きます。
パネルディスカッションではまちづくりにアクティブラーニングの手法を取り入れている千葉 偉才也氏をコーディネーターに、下村博文氏と浦安市教育長をパネリストとして、
「アクティブラーニングの活用方法とは」
「アクティブラーニングの必要性を周知するには」
「子どもたちが幸せになるために必要な能力とは」
の3つのテーマで行います。
子どもたちを幸せな人生に導く学び方とは、どのような方法があるのか。是非、ご参加頂き一緒に学んでいきましょう!

 

【事業詳細】
日 時 :平成30年4月21日(土)10:00~12:00(受付9:30~)
場 所 :千葉県浦安市猫実1-1-2
浦安市文化会館 小ホール
主 催 :公益社団法人浦安青年会議所
参 加 費 :無料
募集人数 :先着75名
参加方法 :申し込みフォーム・メール・FAXでの事前申込み
問い合わせ:公益社団法人浦安青年会議所 和がまちデザイン委員会 委員長 植田 健

TEL: 050-3765-8853 FAX:047-304-3331
Mail: noudouteki@urayasu-jc.net
申込みはこちらから  http://urayasu-jc.net/201804_entry/