5月事業「浦安青年会議所の在り方について考える」報告並びに御礼

5月25日に5月事業「浦安青年会議所の在り方について考える」を開催致しました。
本事業は、メンバー一人ひとりが法人格について学び、今後の浦安青年会議所の在り方を考えることを目的としたものです。
当青年会議所OBである、浦田一哉先輩、田中俊介先輩を講師としてお招きし「公益法人チームを立ち上げた理事長からみた公益法人格への想い」と「士業からみた公益法人と一般社団法人の概要について」のテーマのもと、講演して頂きました。
我々浦安青年会議所は、運動の根幹である三つの信条「奉仕・修練・友情」のもと、明るい豊かな社会づくりを目指して活動しています。今回の講演を通して、今後の組織の在り方をメンバー全員で選択できるよう、我々メンバー一人ひとりが浦安青年会議所の直面している課題を自主的に考えられるようになったはずです。
今回の事業を踏まえ、引き続き10月にも法人格の勉強会を予定しております。
組織内の求心力を高め、今後も市民の皆様を対象とした事業を展開してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。
また、本事業開催にあたりご協力いただきました皆様に心より感謝御礼を申し上げます。

大和のこころ総務委員会 一同

「父の日プレゼンツ『ハッピー×クエスト』~時間の花をみつけよう!~」のご案内

公益社団法人浦安青年会議所では、父の日である6月18日(日)に、
「父の日プレゼンツ『ハッピー×クエスト』~時間の花をみつけよう!~」を開催致します。
生活の多くを労働で占めている問題を認識し、「本当の幸せ」を考えるきっかけになるかと思いますので、ぜひたくさんの方々にご参加頂きたいと思います。

【事業内容】

第1部では、全米で大ヒットした映画「happy-しあわせを探すあなたへ」をプロデュースし、現在は、Google社やDeNA社など数々の大手企業で社員研修を受け持つ、清水ハン栄治氏による講演、また「幸せを感じる力」を鍛えるワークショップを行います。
第2部では、コンサートホールにて、ミヒャエル・エンデによる児童文学『モモ』を影絵とミュージカルを融合させた劇で上演し、時間の大切さを感じて頂きます。

【事業詳細】

●日  時: 平成29年6月18日(日)14:00~16:30
●会  場: 浦安音楽ホール(浦安市入船1-6-1)
●参 加 費: 無料
●主  催: 公益社団法人浦安青年会議所
●後  援: 浦安市・浦安市教育委員会
●協  力: 浦安市老人クラブ連合会(ベイシニア浦安)
●参加人数: 先着200名
●参加方法: 下記、事前申込みフォームより事前申し込みを行って頂く必要があります。
申込者多数のため、この事業の新規申し込みは締め切りました。
※未就学のお子様は必ず保護者方同伴が必要です。
※定員200名に達し次第、早期受付終了となる場合が御座います。
●締め切り: 平成29年6月16日(金)まで
●問い合わせ: 公益社団法人浦安青年会議所 幸せのかたち創造委員会
担  当:島貫(しまぬき)
T E L:050-3765-8853
MAIL:happiness2017@urayasu-jc.net

チラシダウンロード