2016年 4月第一例会開催報告

「みんなで灯そう!日本のみらい日本のこころ育成プロジェクト~第一章 子どもたちに伝えたい、日本の素晴らしさ~」を2016年4月16日(土)に開催いたしました。

今年度の青少年事業は、地域において主体的かつ能動的に行動できるたくましさを兼ね揃えた若者を育てるため、子どもたちに日本の伝統、歴史を体験していただき、日本の素晴らしさを知る過程で日本に対する探求心、誇りを創出するような体験事業を開催しようと考えております。

4月例会は、次代を担う子どもたち、そして保護者のみなさまに日本の素晴らしい文化、伝統、歴史 、そしてこころを感じていただきたいため、四つの体験事業を実施しました。
第一部では、無地の鯉のぼりを日本の伝統文化である藍染体験を実施し、第二部では、日本の素晴らしさを吉木誉絵氏がパネリストとして対談していただき、第三部では、日本の神様が登場する「いなばのしろうさぎ」をフリーアナウンサーの川島葵氏に読んでいただき、第四部では、日本の歴史をモチーフにした歌を佐久弥レイ氏(吉木誉絵)にお披露目していただきました。

当事業を通じて、保護者の皆様がお子さんと一緒に「日本の良さ」とは何か、今一度考えることが出来たのではと感じております。

日本のこころ育成プロジェクトは第二章、第三章と展開していく予定です。
多くの皆様に参加いただきたいので、今後ともよろしくお願い致します。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE対談8

対談5Exif_JPEG_PICTURE読み語り3

Exif_JPEG_PICTURE パフォーマンス4 Exif_JPEG_PICTURE

 

 

ジャパンプライド育成委員会 一同

2016年4月事業のメディア紹介まとめ。

『「みんなで灯そう!日本のみらい 日本のこころ育成プロジェクト」 ~第一章 子どもたちに伝えたい、日本の素晴らしさ~』
についての情報が、 各メディアでご紹介頂きました。
ご紹介頂き、誠にありがとうございます。

是非、地域の皆様には鯉のぼりの藍染体験などを通して、ご家族で日本の文化の素晴らしさを感じて頂きたいと思います。
皆さまのご参加のほどお願いします。

【 紹介情報サイト 】

浦安に住みたい!

うらやす情報

【 紹介メディア 】

千葉日報(0409)

産経新聞(0408)

浦安よみうり